読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの問題を解決する    『鉄道×心理』の世界へ

「今抱えている問題は、今とは違う場所が解決してくれる」鉄道と心理学をミックスし、新しいものを発信します。 旧鉄道Blogはこちらからhttp://ameblo.jp/louis0721-0618/

はじめまして。鉄道と心理学で新しいものを。。。

初めまして。RUIと申します。

 

これまで某社のブログで

メンタル系のブログ『発見ノート』と鉄道系のブログ『鉄道は生き物だ!』という

2つのブログを書いてきていました。

どちらも休眠中ですが(笑)

 

今回、その2つのBlogを統合してみようということで、

こちらのBlogを開設した次第です。

 

とはいえ。。。

読者の皆さまは『??』という感じでしょうか。笑

「鉄道で心理学?なんだそりゃ?」

「読者はみんなオタクになるのか?」みたいな感じを受けるかもしれませんね。

ですが、この2つのBlogを統合しようと思ったのは、

ト書きにも書いた

【今抱えている問題は、今とは違う場所が解決してくれる】という心理学の学びがあったからなのです。

どういうことかは追々書くとしますが、

普段慣れ切っている場所から離れてみることで、

新たな発見が沢山あるのです。

そして、気が付けば抱えていた問題が解決されていたり、

問題は問題として残ってはいるんだけど、さほど気にならなくなったり、

【解決への変化の一歩】は間違いなく体感できると思います。

 

僕は十年ほど前、西日本で営業活動を行っていましたが、

メンタル的に病んでしまい、一時期は精神科にも通ったことがありました。

しかし、カウンセリングと投薬治療で、

具体的に何かが改善していくような手ごたえがありませんでした。

そのまま営業の仕事がずるずるできなくなり、部門移動となり神奈川へ。

しかし、新しい部署でもなかなか安定して仕事が出来ず、

毎日毎日どうしようもない自分がいました。

やはり精神的に病んでしまった。

お酒に逃げてつぶれる日は数多く、人様に迷惑をかけることしばしば。

藁をもつかむ思いでたどり着いた、心理セラピーという世界で、

僕は催眠療法を体験し、その後心理学を学ぶことで、

今ようやっと人並み少しマイナスぐらいの感じで、

毎日生きていけるようになりました。

 

僕は少しずつ少しずつ、7年という長い年月をかけて変化してきました。

そして、いつも傍には鉄道がありました。

旅に出たいと思えば僕を遠くまで連れて行ってくれる。

最初は『逃げてる』と言われそうで、何だかつらい気分もあったけど、

場所が問題を解決してくれる、という心理学の学びがあってこそ、

旅に何度も出ました。

鉄道の旅をしていなければ、今の僕はなく、

もしかしたら今を生きていることはないのかもしれません。

 

『今を生きる』

一見当たり前のように思えることが、今は難しい世の中になってきているのかな、

そんな気がする昨今。

僕が心理セラピーの扉を叩いた7年前と今ではやはり変化が大きいようです。

メンタルヘルスについての理解は着実に増えつつあるものの、

それでも心理セラピーへの扉は重たく開けにくいもの。

僕はその間に立って、

変化への一歩を踏み出す勇気がなかなか持てない方と

心理セラピーとの間の橋渡しをしたい、という思いがあります。

 

自分の経験から得たことと鉄道旅で得た経験と、

二つを統合して『鉄道セラピー』みたいなことが出来ないかな、

そして、これにより変化への一歩を踏み出そうとしていてなかなか動けない人の

橋渡し役をできればいいな、と思っています。

 

(ご注意)

本日より前の日付で記事が掲載されますが、

それは以前作成した

鉄道Blog、心理学Blogのコンテンツをそのまま張り付けたものです。

1月から3月まででブログコンテンツの引っ越しを行っていきます。

鉄道Blogはかなりコアすぎる内容ですので、

わからない方も多いかと思いますが、そのままスルーでいいかと思います(笑)

早朝の初詣

f:id:yamatoji-rapid0721:20170115161850j:image

早朝6時の寒川神社です。

 

寒波襲来前の風の弱い時を狙い、

人混みになる前を狙い、

…というわけで、早朝の初詣となりました。

2017年のストーリーを頭に入れて、

素晴らしい一年になるように静かに祈りました。

 

帰りながら、自分の中で鉄道セラピーの

コンテンツがふわふわ浮かんで来ました。

早起きの頭、何だか最高です。

多くの人々を幸せにできそうな、

朝日を浴びながら笑顔で一日過ごせる、

そんか確信が湧き上がりました。

プロ野球選手をモデリングしてみよう!

こんばんわv(^-^)v

 

決算の発表がニュースを賑わす季節でありますが、

それと同時にやってくるのが、期の年俸辞令ではないでしょうか。。。


3月までの1年間を振り返り面談をして、

4月~5月で考課会議とかをやって、

そして6月にはその結果が出る、みたいな流れでしょうか。。。

さてさて、読者の方はどうだったでしょうか?


かくいう私は、3年連続お値段据え置きです。涙

しかもその前は下がっていますからね。。。

なかなか不況を脱せていないのに、

色んなところへ旅へ出過ぎだと突っ込まれそうです(笑)

 

まあ、その結果報告みたいなのが今週あったんですけど、

直属の上司から面談で言われて、

半分は納得、半分はなかなか納得できていなかった部分が多かったのですが、

それから数日、やっぱり納得できていない自分も結構頑固なもんで、

なかなか消えないんですよね。。。

 

そんなこんながあって、今朝のこと。。。

ニュースを見てると、ダル●ッシュとか田中●~クンとか、

凄い活躍してるんだって報道されてました。

ぼーっと『すげ~な~こいつら』とか思ってたわけなんですよ。

その時、

『そういや、この人ら凄いお金沢山もらってるもんね~』と思ったとき。。。


ひらめき電球


そうだよね。。。この人らお金沢山もらってるんだよ、

一般ピーポーには想像もつかないお金もらってるんだよね。

年俸とか契約更改とかで決まってるんだよね、確かそうだ。

でも、オフシーズンから身体を作り始め、

2~3月はキャンプ、

そして4月~9月はペナントレースか。


1日のスケジュールも調べてみたけど、

毎日毎朝身体作りから始めて、素ぶりだなんだと練習し、

試合があって、

試合後も練習するらしい。。。

この人たちは血がにじむような努力をしている人たちなんだよね。

だから世界の第一線で活躍できるんだよね。

登場する試合で毎試合活躍するって、ホント凄いことなんだよね。

でも、努力は成果につながるっていう、まさに解りやすい事例だよね。


そりゃ、それだけ努力して、成果出して、チームに貢献する人は、

それなりの年俸もらえて当然だよね。


そうね~年俸制だよ、うちの会社も。。。

今頃何言ってんだって話だけどさ。。。

成果だして会社に貢献しない人は、年俸もらえないわな。

毎日会社に行く=プロ野球選手が球場で試合する、みたいなもんだ。

どーよ、俺!

お前は毎日会社に行って仕事して、疲れた―って言って帰って飲んでるだけだろ!

プロ野球選手のように試合前のトレーニングしてるか?

終わってから居残り練習なんかしたりしてるか?


してなきゃ、据え置きでもありがたいって思わなきゃね。。。


考えてみ?

自分の好きな球団の選手でも、

たっかい年俸もらっておきながら、打率1割台の野手のこと、どう思うよ?

罵声を浴びせたくなろうもんだわな。

そんな選手に限って、契約更改後の記者会見で

『納得できません』って言ってるんだよね。

テレビで見ててどう思うよ、俺!


そうだ!

来週の月曜日からは、またペナントレースの続きの試合が始まるんだよね。

明日から何するか、もう解ってるよねp(^-^)q

自分との対話

じめじめしてきましたね。

雨が近いようです。。。

 

独りごとを言っている人を見ると、みなさんどう思いますか?


「あ、この人、少し変わってる。。。」なんて、

ちょっと遠い目線で見たりする人いませんか?


かく言う私、独りごとが物凄いんですよね~笑

 

『お~』

『さすが~』

『かっこいい~』

『心配するなって』

『良かったね、早い段階で気付けて』

『大丈夫大丈夫』

などなど。。。


これ、全部自分との会話なんですよね。


ブログの内容をさかのぼっていくとお分かりかと思いますが、

自分の中には【良く知っている自分】と【あまりよく知らない自分】の二人が存在しています。

心理学的には、前者を【意識】、後者を【無意識】と呼ぶようですが、

僕は難しい言葉を使いたくないので、

前者を【自分】、後者を【もう一人の自分】と表現します。


悩ましい時や不安な時、病んでいるときは

この二人の自分が喧嘩しているときだと過去に学びました。

もう一人の自分は淋しがり屋でわがままで頑固なもんですから、

仲良くなくなると、大暴走を始めてしまうんです。

僕の場合では、営業職の時に会社を良くさぼったり、

体調不良といっては会社を休んだり。。。


最初は手がつけられませんでしたが、

悩みとの付き合い方、心理学、催眠療法などを学んできました。

その経緯の中で悟ったのが『自分との対話』の重要性です。


コトダマなんて言いますが、

あれと同じで、

自分が発した言葉って

自分に対して物凄い影響力を持っているんですよ。

よくありませんか?

無意識に、なんか今日は駄目だな、と呟いてしまったら、

本当に一日そうなっちゃったとか。。。


自分との対話は本当に重要で、

自分の良いところを自分で発見した時は、

本当に良くほめてやります。

もう一人の自分についてはあまり知りませんから、

当然な感じですよね。


こう書くとふざけた話を。。。と思われるかもしれませんが、

『カッコイイ』とか、

『モテモテだね』とか言いますよ、たまにね(笑)


でも、これは殆ど毎日言っていますよ。

『良く頑張ったね』

『強くなったね』

『素敵だね』

2013ラスト(発見ノート)

「調子はどうでっか??」


「ぼちぼちでんな」


そんな感じの2013年。

良くもなく悪くもなく。


気付きは少なくてこっちのブログにアップはあまりできなかったけど、

さほど悪くなかった一年かな。

まあ、良くもなかったけど。。。笑

 

毎年食べる年越し蕎麦のように、

『細く長く』みたいな、そんな1年。

 

細かく振り返れば、辛いことのほうが多いかもしれない。

けど、今自分がここに生きている、

ただそれだけのことだけど、

それで十分な、そんな気がする。


仕事とかで自分が見えなくなってしまって、

周囲に迷惑をかけることもしばしばある。

でも、今となっては笑い話に出来る。


もちろん幸せなこともあったし、

今は幸せだし。。

 

僕たちは多分こう覚悟しているはず


『何が起きても変じゃない

そんな時代さ 覚悟はできてる』


あ、歌を知っている人は知っている。。。か。笑


そういった覚悟すらも忘れて、狂うこともある。


でも、神様はしっかり見てくれている。

だから、大事なところでそれに気づかせてくれる。


そうやって一歩ずつ、

ゆっくりと前に踏み出していければ、それでいい。

周りの流れは気にしない。

気にしない。

気にしない。


乗り越えてきた辛いことや苦しいことは、

自分の気付かない場所に形を変えて残っていく。

その蓄積が人間を作り上げていくもんだと思う。

その場で吠えて泣いた、つらい思い出も、

笑顔に変わり、そして自分を大きくさせてくれるんだとおもう。

気付かぬ所にストックされていく。

そうであってほしい、切に願う。


出来なかったこと沢山あるけど、

幸せな一年をありがとう。


2014年もよろしくお願いします。

たい!

『観たい、聴きたい、歌いタイ』という言葉を聞いて、
懐かしい番組を思い出したRUIです。

若い方は???という感じでしょうか。。。笑

 

心理学的にかどうかはあまり詳しくないのでよくわからないのですが、
毎日の行動って、
たぶん意識的に・無意識的に「~したい」と思って行動していると思っています。
起きることもそうだし、

会社に行くこともそうだし、

トイレに行くこともそうだし、
話すこともそうだし…


なんでも「~したい」と思って行動していますよね。

 

ところが、毎日毎日「したい」ことばっかりじゃないんですよね。ホント。
「~しなきゃいけない」ということって、
どうしてこんなに多いんだろ、なんて毎日思いますよ。


会社に行かなきゃいけない、
嫌いな上司としゃべらなければいけない、
部屋掃除しなければいけない、
体重をへらさなきゃいけない…


ホント、挙げだすときりがない(笑)

 


おそらくですが、「~しなきゃいけない」っていうのは、
詳しく分析すると
「やりたくないことなんだけど、~しなきゃいけない」というコトなんでしょうね。


意識的・無意識的に「~したい」と思ってする行動とは正反対ですから、
なかなか体を動かすのが重たいわけですよね。
いや~重たいよ。

体重78キロ(汗)

神奈川に来てからのワースト記録を更新!(笑)


じゃあ、この「~しなきゃいけない」ことを行動に移せるようにするのは、
どうしたらいいんでしょうね。。。

 


「~しなきゃいけない」ことって、
意識的・無意識的に「~したい」と思ってする行動とは正反対なんだから、
真正面からそのことに取り組んだって、たぶんクオリティー低くなると思うんですよね。


どうでしょうか?


「ダイエットしなきゃいけない」って、よく思いますけど(自爆)

なんだかんだで、気がつけば終わっていて…

それどころか、ダイエット始める前より沢山食べてたりして。。。笑


「会社にいかなきゃいけない」って、よく思いますけど、

そういう日の会社での仕事内容って、

クオリティー低かったりしませんか?

僕にはよくあります。

会社の中でもそうですけど、

「この仕事やらなきゃいけない」って思えば思うほど、

仕事のクオリティーって下がりますよね。


じゃあ、なんでこうなるんでしょうね???

結構分析すると不思議なことではなく、至極当たり前な話かもしれません。

「やりたくないことなんだけど、~しなきゃいけない」というコトなんですから。


さっきの例で言えば、

ダイエット=やりたくないこと

会社にいく=やりたくないこと

この仕事=やりたくないこと

なわけですから、

クオリティー下がって当然な気がします。。。

 

じゃあ、どうしましょうかね??

どうすればいいんでしょうね??


ひとつとして、何でもかんでも『~したい!』と言ってみようかな。


ダイエットしたい!

会社に行きたい!

この仕事をやりたい!


何だか身軽な感じしません?(笑)

比べてみましょ。


ダイエットしなきゃいけない!

会社に行かなきゃいけない!

この仕事をやらなきゃいけない!


お~重たい感じ。。笑

「!」マークがあってもなくても、めちゃめちゃ重たいですね。

こんなの続きそうな気がしませんよね。

うんうん、これよさそう。

 

ふたつめは。。。あえてやらないことかな。


その時点では、やりたくないけどやらなきゃいけない、ということは

やりたくないんですよ。

やりたくないことは、やらないでいい。

やりたくなった時期にやればいい。

会社に行く事はそうはいかないかもしれないけど、


仕事の話やダイエットって、そうだと思うんですよね。

特に仕事は、その時にやらなきゃいけないって思ってやった仕事って、

本当に残念なくらいクオリティーが低く、

振り返れば時間がもったいないって思いますよ。

だったら、やらないほうがマシ。

それか、うそでもいいから『~したい』って言って仕事をするか、どちらかです。

 

朝活はじめました

冷やし中華ではありません。笑


おはようございます。

髪の毛が3mm程度になると、もう頭のてっぺんがカッパ状態のRUIです。

多分、1週間頭を剃らないと、えらいことになります(汗)

 

という話はさておき。。。


ナ、ナント、、、、


5か月ぶりの更新ではないか。。。


え?ここ最近の近況を教えろですって?

えええ、まあ、色々ありましたけど。。。


ま、おいおいお話ししていきます。。。


え?先話をしろって??


しょーがないな。。。笑

 

実を言いますと、

ここ最近は、残念ながら前向きな毎日を送れず、

正直アップアップしていました。

FB上にも書いたのですが、

顔が急に歪んでしまったり。。。

仕事もストレスたまりまくっていたし。。。

お酒飲みすぎだったし。。。

ブログもこちらのブログ・鉄道ブログとも殆ど更新していませんでしたね。

優先順位が下がっちゃったのもあるんですが。。。

 

そんな中、お付き合いをする人が出来まして、

35才になって初めて(遅い)彼女と呼べる人との週末を楽しんでいます。


あ、言っちゃった(笑)

 

という、なんと言いますか、V字のような5カ月を送っていたわけですね。


色々なことがありましたので、それなりにネタはたまっていますよ(笑)

 


で、最近、といってもここ3日間ほどなんですが、

朝活始めました!!

朝4時起きにして、色々なことを朝にやるようにしています。

 

それも、まあ、彼女が出来たからなんですが。。。


お出かけするようになって、色々食べに行ったりすることが多くなり、

体重が1カ月で更に2キロ増えまして、

なんと78キロ。

BMI的には71キロがベストなので、78キロはまずいのです。

健康診断でもウェスト診断でかなり太いといわれてしまいましたが、

そこから1か月の間に2キロですから、これはやばいわけですね。

バス通勤をやめて自転車通勤に戻したのですが、

それでも厳しいので、早く起きて運動する時間を確保するようにと思って、

朝活始めてしまいました。。。

今週水曜日から(爆)


え?

3日しか続いてないのに、もう宣言するの??

とも思いますよね。

言い方も、何だか「冷やし中華始めました」みたいな言い方だし(笑)

季節ものみたいな感じですよね。


でも、良いんです。

『継続』だけが素晴らしいとは思いませんからね。

 

たまたま言った『冷やし中華』の話を引っ張ってしまいますが、

中華料理屋さんからすれば、

お客さんからの注文が減る冬場に、冷やし中華を頑固に売る必要ってないですもんね。


体形が元に戻り、

他にやりたいことがなくなったら、元のリズムに戻せばいいだけなんですよね。

変に継続を意識しすぎると、自分を責めるきっかけにもなってしまうので、

無理をしないほうがいいわけです。ええ、そうですとも。笑