幸せな人生のための心理学っぽいブログ(笑)

2017/11/25タイトル変更!前向きに幸せに生きたいので、タイトル変えました。うつ病を乗り越えたときの苦労を音声でyoutubeで上げてます。気持ち悪くなければ聞いてみてください(笑)https://www.youtube.com/channel/UCxFu3CBmQini8FAdSmQdp3A/videos

みんな病んでる…??

いつもの生産作業が終了し、新しい機械の前でにらめっこしていた僕の前に、入社3年目の女の子がやって来た。人を探していたらしい…。居ない旨を伝えたら、珍しく彼女のほうから話題を広げて来ました。正直この子からは嫌われてるのかな、とずっと思っていただけに、若干拍子抜けという感じもありましたが…
話を聞いていると、かなり精神的に病んでいるようで…先週ぼくもかなり病んでいましたが、彼女も相当なようで、チーム内の人と喋るのが嫌になるほどだったとか…。さらには、自分が入社したのも、したくてしたわけではない、とか、色々な事が重なっているということでした。

僕はどうしていいか正直わかりませんでしたが、何も喋らないのは彼女に可哀想だと思い、僕の今をありのままに話しました。金曜日に同僚の人と飲みにいって泣いた話、営業の時はうつ病に悩んだ話など…
僕は彼女と同じ目線に合わせることを意識しました。テンションが下がっている人に対して、頑張れと言うのは逆効果であるのは明白ですので、嫌なときには無理せず休んでという話もしました。
とりとめのない話を30分ぐらいしましたが、彼女は楽になったのか若干心配です。


みんな、病んでいるのです…


かくいう僕はというと、ヤク●ウというサブリミナル効果で心を落ち着けようというCDを聞きながら会社に通い、何とか毎日生きてます。先週は憂鬱解消verを、今週はプラス思考verのCDを毎日通勤に聞いてます。少しは効果ありかな?と思う感じです。

自分の心と向き合って、それを受け入れて次のアクションに移るってなかなか難しい話です。大学の最初ごろは出来ませんでした。でも、学内にカウンセリングルームの存在を知り、勇気をもってドアをノックしました。それが出来るようになってから、自分が無理せず背伸びしないでいれるようになったように思います。


うまく言えませんが、みんなに等しくこの勇気を分け与えてあげてほしいと心底思って、今ベッドに横になります。