あなたの問題を解決する    『鉄道×心理』の世界へ

「今抱えている問題は、今とは違う場所が解決してくれる」鉄道と心理学をミックスし、新しいものを発信します。 旧鉄道Blogはこちらからhttp://ameblo.jp/louis0721-0618/

尾崎 豊の時代へ。。。

戻りたい、っていったら、

『お前、いくつやねん!!??』と聞かれそうなRUIです。


ええ、自称33歳ですが。。。何か?

え?他称48歳ですって?ほっとけー笑

 

最近の歌が悪いとは言いませんが、

昔の歌がやっぱり好きなんですよね。

何故なのでしょうかね。。


僕は

「昔の歌」すなわち大好きな80年代の歌というのは、

『今の歌』だからだと思うんです。あくまで個人的な見解ですが。


今日のNHKニュースで尾崎豊のノートが出てきた、

というニュースが何度か放映されていましたが、

15の夜だって、17歳の地図だって、

今聞いても何の違和感のない歌ですよね。


偉い人、有名な人の講演会に行ったときに、

よく耳にするのは『変化への適応』の話です。

ごもっとも。

でも、今の時代には変化が必要なことばかりではないと思っています。


確かに変化への適応って凄く大事だと思うし、

それについていけないと生き残っていけない。最近凄く思います。

しかし、今の時代だからこそ、

昔の賢人といわれた80年代の名曲に学ぶ思想だってあると思います。

オフコース、チューリップ、尾崎豊ハイファイセットユーミンなどなど、


立ち止まるだけじゃなくって、少し道草と思って戻ってみるものいいんじゃないの?

さて、今日はチューリップでも聞きましょうか。


♪あ~だから今夜だけは~君を抱いていたい~


プシューッ!

カンパーィ(笑)