あなたの問題を解決する    『鉄道×心理』の世界へ

「今抱えている問題は、今とは違う場所が解決してくれる」鉄道と心理学をミックスし、新しいものを発信します。 旧鉄道Blogはこちらからhttp://ameblo.jp/louis0721-0618/

幸せの場所

実家に帰省中です。

春だというのになんだかわけの分からない天気。

昨日はゴルフに行っていたのですが、冬のような天気で、風も強く、小雨の降るあいにくの天気。

今日は心地よい天気で、明日は不安定な天気。。。

大変だわ、だって雷こわいもん(笑)


今日の夕方、なんとなく近くをふらついていて、気がつきました。

実家の周辺は、外環状線と呼ばれる道路、遠方に山、道路沿いのスーパーがあります。

よくよく考えると、

今自分が一人暮らししているところも、

東京環状があり、遠方に丹沢山系が見え、道路沿いにスーパーがあり。。。

重なりました。


落ち着ける場所って、なんだかかぶるんですね。

いや、かぶっているんじゃない。

自分が知らないうちに、無意識に同じような場所を求めているんじゃないか。

うん、無意識ってそうなんだ。。。

正直、今すんでいるところはあまり自分にあっていないのではないか?なんて思っていた。

でも、今日思ったのは「実は自分にあっているのではないか?」ということ。

吹田に住んだとき、松山に住んだとき。。。

自分には不思議なことに、住んだ場所がすべてがすべて「ふるさと」になるんです。

不思議ですよね。。。


ん???


ということは、毎日暮らしている自分の場所は、

毎日自分を落ち着かせてくれる場所、ということ。


であれば、毎日幸せな毎日を送れているということ。


であれば、僕は毎日幸せということなんだな、ということを、

『離れている場所で気がついた』ということがやっぱり重要なんです。

 

なんだか、ちょっと違う境地になってきてるのかな。。。

少しまとまらないんですが、妙な幸せな時間に気がついて、

妙にHAPPYな気分になれたRUIでした。