あなたの問題を解決する    『鉄道×心理』の世界へ

「今抱えている問題は、今とは違う場所が解決してくれる」鉄道と心理学をミックスし、新しいものを発信します。 旧鉄道Blogはこちらからhttp://ameblo.jp/louis0721-0618/

素敵な思い出

風が強く髪の毛のお手入れに時間がかかりすぎました

RUIです。


2日あいたのでお風呂でジョリジョリ。。。

え?

風の強さは関係ないって??


失礼しました。笑

 


次、いつリンスしようかな。。。

 

 

さあ、気持ちよくスベって、涼しくなったところで本題に。。。汗

 

 

昨日で修了となったあるセミナーの2日目に、寸劇をやる、というワークがあったんです。


寸劇自体は良い出来で、

少し焦る部分はありましたが、周囲の方も普通にうけていただいて良かったかと。。。

 

で、この寸劇で思い出すのは、

笑福亭鶴瓶さんの「スジナシ」という番組。


鶴瓶さんともう一人の有名人が事前の打ち合わせなしにドラマを開始し、

15分間ノーカットで撮り続けるというもの。


ぶっつけ本番旅とか大好きな鶴瓶さんらしいな、と思いながらみていました。

 

そう言えば、僕も旅先の出会いが大好きで、

今年の夏も1人旅をする予定です。


そういや色々な出来事経験したなー。

北海道旅してるときに普通電車が事故にあったり。。。

ボックスシートでたまたま隣り合わせた人から2000円もらったり。。。

青森で野宿する場所探してたら、ストリートの旅人に出会い、一緒にトンボを歌ったり。。。

枕崎で野宿してたら警察官に職質されたり。。。

宮崎青島のユースホステルでなぜか実家の隣町に住む人と仲良くなったり。。。

高知県の無人駅で野宿してて、土砂降りに見舞われた周囲に

小さなカニが大量に流されてきてびっくりしたり。。。

。。。

おーすげええ。

いくらでも出てくる。。。

 

寸劇といい、スジナシといい、1人旅の思い出といい、

共通するのは『予定外』のことですね。。。

そういう出来事のほうが印象が強く、なかなか忘れないようです。


僕は時刻表とにらめっこしながら、旅の計画は事細かに立てるのが好きで、

それ通りに旅を出来ることが素晴らしいとずっと思っていました。

予定外のことが起こると、正直イラっとして、

「なんで今日に限って・・・」と嘆いたりしてました。

でも、よくよく考えると、

予定通りにいかなかったことのほうがいい思い出になってたりする。


今年の2月に、寝台特急日本海がなくなるので乗りに行きました。

青森から乗るつもりが、新幹線の車両故障の影響で遅れてしまい、

結局盛岡から秋田へ出て乗ることに。。。

秋田新幹線も雪の影響で遅れるし。。。

でも、寝台特急日本海、急行きたぐには楽しめたし、

めったに行かない冬の北国も満喫できたので、

やっぱりいい思い出。


寸劇でもスジナシでもそう。

予定外のハプニングが起こるから、見てる人にはインパクトが出る。

 

日常生活でもよく出くわしますねえ、予定外の出来事。


電車が遅れたり、車が渋滞したり、事故に出くわしたり。。。


本人からすりゃ、出来れば予定通りにいってほしいのが本音だけどさ。。。

 


そういえば。。。


やりたくなかった少年サッカーをやらされる

学校でいじめられる

突然営業成績伸びる

鬱になる

異動になる

会社に行きづらくなる

年俸が下がる

同僚が辞める


ああ、こんなにもあったか。。。自分の過去の予定外。。。


いい思い出・・・になっている。


だって、これらがそろってなかったら、

今、神奈川にいないし、

素敵な出会いもないし、

前向きに生きるなんて出来てない。。。


うんうん、

素敵な思い出。