読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの問題を解決する    『鉄道×心理』の世界へ

「今抱えている問題は、今とは違う場所が解決してくれる」鉄道と心理学をミックスし、新しいものを発信します。 旧鉄道Blogはこちらからhttp://ameblo.jp/louis0721-0618/

たい!

『観たい、聴きたい、歌いタイ』という言葉を聞いて、
懐かしい番組を思い出したRUIです。

若い方は???という感じでしょうか。。。笑

 

心理学的にかどうかはあまり詳しくないのでよくわからないのですが、
毎日の行動って、
たぶん意識的に・無意識的に「~したい」と思って行動していると思っています。
起きることもそうだし、

会社に行くこともそうだし、

トイレに行くこともそうだし、
話すこともそうだし…


なんでも「~したい」と思って行動していますよね。

 

ところが、毎日毎日「したい」ことばっかりじゃないんですよね。ホント。
「~しなきゃいけない」ということって、
どうしてこんなに多いんだろ、なんて毎日思いますよ。


会社に行かなきゃいけない、
嫌いな上司としゃべらなければいけない、
部屋掃除しなければいけない、
体重をへらさなきゃいけない…


ホント、挙げだすときりがない(笑)

 


おそらくですが、「~しなきゃいけない」っていうのは、
詳しく分析すると
「やりたくないことなんだけど、~しなきゃいけない」というコトなんでしょうね。


意識的・無意識的に「~したい」と思ってする行動とは正反対ですから、
なかなか体を動かすのが重たいわけですよね。
いや~重たいよ。

体重78キロ(汗)

神奈川に来てからのワースト記録を更新!(笑)


じゃあ、この「~しなきゃいけない」ことを行動に移せるようにするのは、
どうしたらいいんでしょうね。。。

 


「~しなきゃいけない」ことって、
意識的・無意識的に「~したい」と思ってする行動とは正反対なんだから、
真正面からそのことに取り組んだって、たぶんクオリティー低くなると思うんですよね。


どうでしょうか?


「ダイエットしなきゃいけない」って、よく思いますけど(自爆)

なんだかんだで、気がつけば終わっていて…

それどころか、ダイエット始める前より沢山食べてたりして。。。笑


「会社にいかなきゃいけない」って、よく思いますけど、

そういう日の会社での仕事内容って、

クオリティー低かったりしませんか?

僕にはよくあります。

会社の中でもそうですけど、

「この仕事やらなきゃいけない」って思えば思うほど、

仕事のクオリティーって下がりますよね。


じゃあ、なんでこうなるんでしょうね???

結構分析すると不思議なことではなく、至極当たり前な話かもしれません。

「やりたくないことなんだけど、~しなきゃいけない」というコトなんですから。


さっきの例で言えば、

ダイエット=やりたくないこと

会社にいく=やりたくないこと

この仕事=やりたくないこと

なわけですから、

クオリティー下がって当然な気がします。。。

 

じゃあ、どうしましょうかね??

どうすればいいんでしょうね??


ひとつとして、何でもかんでも『~したい!』と言ってみようかな。


ダイエットしたい!

会社に行きたい!

この仕事をやりたい!


何だか身軽な感じしません?(笑)

比べてみましょ。


ダイエットしなきゃいけない!

会社に行かなきゃいけない!

この仕事をやらなきゃいけない!


お~重たい感じ。。笑

「!」マークがあってもなくても、めちゃめちゃ重たいですね。

こんなの続きそうな気がしませんよね。

うんうん、これよさそう。

 

ふたつめは。。。あえてやらないことかな。


その時点では、やりたくないけどやらなきゃいけない、ということは

やりたくないんですよ。

やりたくないことは、やらないでいい。

やりたくなった時期にやればいい。

会社に行く事はそうはいかないかもしれないけど、


仕事の話やダイエットって、そうだと思うんですよね。

特に仕事は、その時にやらなきゃいけないって思ってやった仕事って、

本当に残念なくらいクオリティーが低く、

振り返れば時間がもったいないって思いますよ。

だったら、やらないほうがマシ。

それか、うそでもいいから『~したい』って言って仕事をするか、どちらかです。