幸せな人生のための心理学っぽいブログ(笑)

2017/11/25タイトル変更!前向きに幸せに生きたいので、タイトル変えました。うつ病を乗り越えたときの苦労を音声でyoutubeで上げてます。気持ち悪くなければ聞いてみてください(笑)https://www.youtube.com/channel/UCxFu3CBmQini8FAdSmQdp3A/videos

自分との対話

じめじめしてきましたね。

雨が近いようです。。。

 

独りごとを言っている人を見ると、みなさんどう思いますか?


「あ、この人、少し変わってる。。。」なんて、

ちょっと遠い目線で見たりする人いませんか?


かく言う私、独りごとが物凄いんですよね~笑

 

『お~』

『さすが~』

『かっこいい~』

『心配するなって』

『良かったね、早い段階で気付けて』

『大丈夫大丈夫』

などなど。。。


これ、全部自分との会話なんですよね。


ブログの内容をさかのぼっていくとお分かりかと思いますが、

自分の中には【良く知っている自分】と【あまりよく知らない自分】の二人が存在しています。

心理学的には、前者を【意識】、後者を【無意識】と呼ぶようですが、

僕は難しい言葉を使いたくないので、

前者を【自分】、後者を【もう一人の自分】と表現します。


悩ましい時や不安な時、病んでいるときは

この二人の自分が喧嘩しているときだと過去に学びました。

もう一人の自分は淋しがり屋でわがままで頑固なもんですから、

仲良くなくなると、大暴走を始めてしまうんです。

僕の場合では、営業職の時に会社を良くさぼったり、

体調不良といっては会社を休んだり。。。


最初は手がつけられませんでしたが、

悩みとの付き合い方、心理学、催眠療法などを学んできました。

その経緯の中で悟ったのが『自分との対話』の重要性です。


コトダマなんて言いますが、

あれと同じで、

自分が発した言葉って

自分に対して物凄い影響力を持っているんですよ。

よくありませんか?

無意識に、なんか今日は駄目だな、と呟いてしまったら、

本当に一日そうなっちゃったとか。。。


自分との対話は本当に重要で、

自分の良いところを自分で発見した時は、

本当に良くほめてやります。

もう一人の自分についてはあまり知りませんから、

当然な感じですよね。


こう書くとふざけた話を。。。と思われるかもしれませんが、

『カッコイイ』とか、

『モテモテだね』とか言いますよ、たまにね(笑)


でも、これは殆ど毎日言っていますよ。

『良く頑張ったね』

『強くなったね』

『素敵だね』