読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの問題を解決する    『鉄道×心理』の世界へ

「今抱えている問題は、今とは違う場所が解決してくれる」鉄道と心理学をミックスし、新しいものを発信します。 旧鉄道Blogはこちらからhttp://ameblo.jp/louis0721-0618/

怒りが教えてくれるサイン

今日は、金曜日から今日日曜日までの出来事を

ダイジェストで勝手に振り返ります(笑)

明日のBlogもこれやりますので(笑)

 

<金曜日>

・職場で嫌なことがある。

 

<土曜日>

・みずがめ座の新月の日。願い事がかなうという。

・休日出勤

・昨日の嫌なことについて書いた日報を見て、さらにテンションダウン、

 怒りのエネルギー上昇。

・会社辞めてやろうかな~なんてマジで考え始める

・管理職の人が来ないとわかっていたので、少しは手を抜いても大丈夫、

 とか思いつつも、案外まじめに仕事をこなしていた。

・みずがめ座の新月の日の願い事は、新月から8時間以内に願うとかなうらしく、

 15時ぐらいに願い事を紙に書いて願った。(休憩中)

・会社を出て、そのまま帰る気にもなれず、近場をドライブ。

・川沿いで夜空からのエネルギーを得たいと思いつつも、いい場所がなく

 結局そのまま帰った。

・仕事の怒りがなかなか収まらず、こんなに怒ってるの久しぶりと思う。

・家でメールをチェックしていると、メルマガに

 失敗を他人のせいにするのではなく、自分の悪いところを見直す

 きっかけにするようにという内容があり、あまりにもタイムリーすぎて、

 シンクロニシティーを感じ、さすが新月!と思った。

 

<日曜日>

・目覚めてふと昨日の怒りについて思い出した。

・少し考えて、3日も引きずる怒りなんて久しぶり、と思いつつ、

 ここまで怒ってるなんて、逆に切ないな~と感じた。

・洗濯・ご飯炊きながらこのブログを執筆中。

 

このダイジェストを2日使って、別のテーマを書きます。

今日触れたいのは、アンダーラインの部分。

今日気づいた『怒るって切ないこと』だな~ということです。

 

怒りのエネルギーってもったいないですね。

何をやっても楽しくないし、

考えている間は手が止まってしまって生産性が下がるし、

そもそも怒ることに大切なエネルギーを割いてしまっていることが

もったいない。

 

どうして怒るのか、よくわかんない部分もある。

 

自己防衛のために怒るのもあるでしょうし、

それまでたまってたものが爆発することもあるでしょうし、

個人によって要因はさまざま。

まだ自分の原因は追究できてないままですけど、

それでも、

ホント、自分が一度火が付いたら余りにもしつこくて、

こういう自分は捨てたいな、と思います。

 

でも、、、

そんな自分が自分の中にはいるんだ、ということは認めてあげないといけません。

だって、他ならぬ自分の中で起こっていることなんだから。

そこでそんな自分は大嫌いなんて言ってしまうと、

多分自分は拗ねてしまうんでしょう。

それがこれまで繰り返してきた過ちなのですから。

 

お~

そういうことか!!

 

今、急にしっくりきたんですけど、

なかなか収まらない怒りが出てくるときって、

『自分のことを好きでいることが出来てないぞ!』という

シグナルのようなものなのかもしれませんね。

そこから一歩踏み外してしまうと、自分のこと大嫌いになってしまうぐらいの

瀬戸際まで来ている感じのようなもの。

なんなら、足元少し崩れたぞぐらいな感じかもしれません。

そこからさらに進むと、本当に自分が嫌いになって立ち直れなくなるとか、

末期症状まで突ききってしまうんじゃないでしょうか。

 

なるほど。

もっと大切にしなきゃいけないものがあるとするなら、

それは…自分ですね。

 

怒りは確かに自己防衛のためのものかもしれないけど、

その自己防衛の意味を今まで間違ってとらえていたのかもしれない。

自己防衛してるつもりが逆に自分を奈落の底に落とそうとしていたなら、

危ないところだった。

自分のことを嫌いになりそうになってるぞ、

だからそんな自分をしっかりと受け止めて、大事にして、

精いっぱい自分に謝って、自分を許してあげないといけないわけだ。。。

 

う~俺ってすごい!(笑)

さすが、みずがめ座の新月