庶民のための心理学っぽいブログ(笑)

2017/11/12タイトル変更!最近、料理してないし(笑)鬱病の話しかしてないし、心の話が多くなってきたので、タイトル変えました。音声もyoutubeで上げてます。気持ち悪くなければ聞いてみてください(笑)https://www.youtube.com/channel/UCxFu3CBmQini8FAdSmQdp3A/videos

カルピスと水

僕の実家は大阪の南のほうで、自然豊かな場所です。

とはいいつつ、最近では幹線道路が出来て車の量が増えました。

人口はどんどん減少していってるのに、妙な話です。

 

で、22年間実家でいたのですが、

当時、カルピスは水道水で作っていました。

ポカリスエットとかの粉末やレモン水など、

基本的には水道水です。

 

最近はというと、浄水器が沢山売られているし、

ミネラルウォーターも沢山売られるようになり、

カルピスを薄めるときは「きれい」な水を使うことが多くなりました。

 

で、同じ濃さのカルピスを作るときに、

水道水と「きれいな水」とで味はどうでしょうかね。。。

 

水単体で飲む場合は味は異なりますが、

カルピスを作るときの水は、どっちでも大差ないなと思うんです。

 

潔癖症な人とか健康を叫ぶ人とかは、

浄水器かミネラルウォーターのほうが美味しいし、

そっちのほうが身体のために良いとか言われそうですけど、

はたして。。。

 

ああ、嫌な事思い出した!!!

大学の卒業旅行でタイに行ったとき、お腹壊したな!!

あの時はかき氷か生野菜食べてダメになった記憶がある。

向こうの水はどうしてお腹を壊したのだろうか。。。未だに謎だし、

大して興味なかったりする(笑)

 

あ、話が脱線した。汗

 

ホットコーヒー飲むとき、お湯を沸かすの、

ミネラルウォーターとか使ったりするといいことあるんですかね?

美味しくなるんでしょうかね??

 

f:id:yamatoji-rapid0721:20170911193454j:plain

山梨県のダムにはこんな碑をよく見かけます。

水の神様ですか。。。

 

もしアフリカのサハラ砂漠の近くにでも生まれていたら、

水の存在価値は「水神」以上のものなんでしょうね。

生物が生きるためには、水がなくてはならない存在だから。。

 

うーん、なんだか最近水の存在が当たり前すぎてる気がしてきたな。。

ありがたい!って心底思ったことないよな~。

そうだよな~あって当たり前!みたいなこと普通に思う。

いや、そこすらも到達してないんじゃないかな。。。

そもそも、ミネラルウォーターがあたりまえになってきてる。

水道水の水って「え?だから何?」みたいに思ってる人多かったりする。

自分もそうだし。

 

よくよく考えてみれば、水って侮れない存在なんですよね。

あって当たり前、なければ干ばつ、

多すぎれば洪水、そして地形を侵食する。

海からのさざ波、台風が来れば波浪警報、

地震が起これば津波の恐怖。

 

いやいや、

侮れない存在ではないな。

何だろう。。。

天使と悪魔の二つの側面を持つ存在。。。???

ホント、俺って文章下手だな(汗)

ああ、いいの思いついた。

『表裏一体』ってやつだな。

 

うん、んんん???

いや、水だけじゃないんだろうな。

ありとあらゆるものが、存在しているものが全て、

そういうものなんだろうな。。。

 

はは、何だか自己完結したから、このお題はここまでっ!(笑)